リトミックの効用!!  表現&感性

頭も体も心もフル回転!!
こんにちは。武蔵小杉&二子玉川エンジェルリトミックです。

リトミックをずっと幼稚園いっぱいやっていて、その後小学校からピアノをやり始めたお友達。

その塗り絵があまりにも素敵なので、ご紹介します。

  
何才の子が塗ったと思いますか?➡︎七才です。
「買ってもらったの!」と嬉しそうに塗り絵の本を見せてくれました。今書店でよく宣伝して見かける塗り絵です。

この年齢だと普通はまだプリキュアだ、妖怪ウォッチだ!お姫様系等を選ぶお子さんが多いです。

「塗ったら見せてね~」と言ったら次のレッスンでみせてくれました。

嬉しい事に、何年も滞在していたLondon!の題材。
思わず「まーー!素晴らしい!!」と感動です。
しばし魅入ってしまいました。

この素晴らしい色合い、微妙な色のグラデーションとバランス、とても7才さんとは思えません。

本当になんて素敵でしょう!
ロンドンでは、実際には兵隊さんのお帽子は赤です。

それがこの青色というのも何ともオシャレです。

➡︎ここで、「実際にはね、お帽子は赤なのよ!!」な〜んて無粋なことはもちろん口が裂けても言いません。
このような感性の発達もリトミックの効果の一つ!と確信しました。

 

これもなんて素敵なこと!!

 

このお友達は、小さい頃からリトミック研究センターの本部でリトミックをしていました。
そして、リトミックからピアノと引き継ぎました。

そう、私と圭子先生が出逢った 新宿にあるリトミック研究センターの本部です。

リトミック研究センターは、母校国立の先生が多いので母校の明るい!空気がプンプン溢れています。

母校ではリトミックに重きを置き、長年リトミックをしっかり学んできた素晴らしいベテラン講師の先生方がリトミック研究センターで指導されています。

リトミック研究センター  教員養成校
http://www.eurhythmics.or.jp/learn/schooling
リトミックからピアノに移行してこの塗り絵のお友達は他にはどうなっているか?というと• • •

長くなるのでまた次回に。

子どもの成長の土台作りのまさに総合教育ですね!

親子の心も通い合うリトミック!!

  
二子玉川は12日

武蔵小杉は13日からです。

リトミックで豊かな心を育てるお手伝いをまたしてまいりますね。

← 「こわいものは人それぞれ」

「旅先で出会った音」 →

5月の予定変更

緊急事態宣言に伴い、レッスン中止の教室があります。

4月26日(月) 西小山教室
4月27日(火) 東奥沢地区会館(ピコエンジェルリトミック)
5月10日(月) 西小山教室
5月11日(火) 尾山台教室

ご希望の方にはzoomでのレッスンを行います。

© 2021 エンジェルリトミック