「失敗」したらいけないの?

頭も身体も心もフル回転!!

こんにちは。武蔵小杉&二子玉川エンジェルリトミックです。

今日は、夏のように、蒸し暑い日でしたね。

熱中症も心配になりますね。

taiyou_sunglass昨日は、海外ボランティアに行っていた友人を囲んで、食事をしました。

集まった友人は、みな保育科出身だったので、おのずと子どもたちの事にも話しが及びました。

失敗する事を肯定的にとらえる方が良いのでは?

という話も出ました。

小さいうちに失敗しないようしないようにすることは、良いことではないのでは?

ママだって、失敗する。

失敗といえば、話が大きく深刻に聞こえますが、誰だって忘れちゃったり勘違いしたりする。

その程度の話しの事です。

でも、子どもが字を書き間違ったりすると、大問題の様に感じてしまうこともあるかもしれません。

間違った時の周りの大人の対応で、自分は駄目な人間だ、と刷り込まれてしまったら!!

子供に対して真剣だからこそなのだと思いますが。

1464167563121.jpg

そうすると、大人でも間違う。

私だって、ちか先生のピアノがどのように聞こえるか真剣に聞いていないと間違えるでしょう。

それだけ集中するわけですが、当然ママだって間違う。

そして、それに自分で気が付き、

「あ!」と思ったような表情になります。

場合によっては皆で間違え笑ってしまうこともあります。

IMG_6319.JPGそして、皆で訂正して安堵する・・・

自分で気が付き自分で直そうとして、もう一回トライして、頭を切り替えてしてみる。

そうやって習得する。

そういう雰囲気。

大切ですよね。

間違えたら、直す、工夫する。

逆にほかの事だって思い付く。

その方が身につくし、あとで広がりでるのではないでしょうか・

失敗を恐れない。

そうでなければ人生が窮屈です。

皆でそれを認め合いながら、大人は見守りながらいきたいものです。

 

 

 

← 「リトミックで、考える心を (2)よっく聴いてごらん、考えてごらん」

「たくさんさわって感じよう考えよう」 →

5月の予定変更

緊急事態宣言に伴い、レッスン中止の教室があります。

4月26日(月) 西小山教室
4月27日(火) 東奥沢地区会館(ピコエンジェルリトミック)
5月10日(月) 西小山教室
5月11日(火) 尾山台教室

ご希望の方にはzoomでのレッスンを行います。

© 2021 エンジェルリトミック