運動会の時期なんですね

頭も身体も心もフル回転!!

こんにちは。武蔵小杉&二子玉川エンジェルリトミックです。

運動会と聞くと、なんとなく秋をイメージしますが、小学校の運動会は最近5月の後半に行うところが多いようです。

秋は台風が多いからでしょうか?ほかの行事との兼ね合いもあるのでしょうね。

ちか先生は駆けっこも速かったそうだから、大活躍だったのかな?

一年生は入学してまだ二カ月もたっていませんので、きっととても可愛く見えるでしょうね。

ましてや6年生は大人と同じ位の身長の児童もいたりしますから、なおさらです。

undoukai_tamaire我が家のこどもたちの運動会の印象ですが玉入れは、1年生が多いですね。

玉入れは、皆で一斉に行うので、個人のうまさの差が分かりにくい。

ルールも簡単ですから、集合→入場→待機→合図で開始→合図で止め・・・

等、プログラム全体のルールを集中して教えやすいから、入学したての1年生にはもってこいの演目だと思います。

 

undoukai_oodama_white大玉転がしも低学年でしょうか?

徒競争は、どんどん子どもたちが走るので、何番目か聞いておかないと、わが子をビデオに収められなかったりの、アクシデントが起きやすいですね。

ダンスもそうです。広い校庭いっぱいに動き、移動もするので、大変!

 

 

sports_kibasen_girl観客が一体になって応援するのが、騎馬戦とリレーでしょうか?

騎馬戦は作戦を立ててチームで戦おうとしているのが見られたり、見たところ強い方が負けてしまったり見ごたえがありました。

今は、組体操が危険と言われているので、騎馬戦もしないのかもしれませんね。

 

 

undoukai_baton_relay全体リレーは、もう悲喜こもごも!!

低学年で転んでしまったものが出ても、高学年が挽回したり、最後の最後に競り合いとなって、逆転したり!!

小学生がいる家庭では、大きな行事の一つでしょう。

お弁当を皆で食べ、ママは知っていたけれど、パパとは初対面でごあいさつしましたね。

親はまだ一緒にいたいのに、子どもは興奮もありさっさと友達と戻っていしまう、なんてこともありました。

子どもの社会を感じましたね。

幼稚園の妹弟たちは、きっとものすごいインパクトだったと思います。

翌日には、幼稚園で運動会ごっこが始まったことでしょう。

こうやって思いだすと、リトミックの要素が結構ありますね。

皆と息を合わせる(アナクルーシス)、合図が鳴ったら即刻動く(即時反応)、ダンスは音楽のイメージを大切に動く等。

今通ってくれているお友達も、運動会で活躍するといいな!!

この土日はお天気のところが多いようですね。

思い切り楽しんでくれたらな、と思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

← 「はい、その通り」

「歌が聞こえる=合唱のコンサート」 →

10月の予定

状況によっては予定が変わるかもしれません。
☆武蔵小杉教室~水曜日~
  10月13日 10月27日

☆下北沢教室~木曜日~
  10月14日 10月28日

☆尾山台教室~火曜日~
  10月12日 10月19日
 
☆西小山教室~月曜日~
午前:濱田自宅 午後:studio polish
  10月4日 10月18日
   午前2歳児クラス満席です
   午後1歳児クラスと3歳児クラス満席です
   

☆ピコエンジェルリトミック (世田谷区子育てチケットは使用できません)
  奥沢東地区会館子育てサロン(世田谷区社会福祉協議会による)~火曜日~
  10月26日

© 2021 エンジェルリトミック