テンポを変えるだけで

頭も身体も心もフル回転!!

こんにちは。武蔵小杉&二子玉川エンジェルリトミックです。

ゴールデンウィーク後半となりました。

ご家族でお出かけの方も多いでしょうね。

私はずっと家にいて、たまった仕事の用やら、厚手の布団の片付けやら、ひたすら雑用をこなしています。

images (4)ふと、ついていたテレビを見たら、バスケットボールの試合が映っていました。

アメリカのプロの試合で、歩幅もひろいこと!!

相手の動きをかわすために、パスやシュートのタイミングをほんの少しずらすのですね。

逆に味方はそのずらしたタイミングで投げたボールを上手に受け取っていて、素晴らしい!

一定のテンポとは違う独特のリズムや流れがあり、これが余り上手ではないと、ぎくしゃくとしたリズムになるのだな、と思いました。

リトミックの中でも、調子よく動いていたものを、あえて止まったりタイミングをずらしたりすることがあります。

 

 

 

IMG_5560.JPG子どもたちの場合、同じ手遊びでも、テンポを加速していくと、目がキラキラしてきます。

もっともっと、と速めると「キャーキャー」という興奮した感じになります。

少しテンポを変えるだけで、集中力が増します。

どんどん加速度を増すだけで終わるのではなく、急にわざとゆっくりにするのも面白いです。

しまる。と言えばよいのでしょうか?

早くしたまま終わるよりも、ゆっくりにした後に普通のテンポにした方が、もっともっとおさまりが良く、達成感が得られるような気がします。

images (5)「だるまさんがころんだ」の遊びも、言い方を早めたりゆっくり言い始めて最後は早く言ったりして相手の動きをゆさぶりますが、その駆け引きも面白いですね。

小さなお子さんだったら、抱っこしながら「だるまさんがころんだ」と言う速さを色々変えて動くだけでも楽しいと思いますよ。

たった10文字を言うだけなのに、テンポを変えるだけで本当に面白い遊びになると思います。

 

 

← 「リトミックとピアノとうたと   相互作用」

「元ベルリンフィル  土屋邦雄氏の振る指揮で」 →

4月の予定

☆武蔵小杉教室~水曜日~
  4月14日 4月21日

☆下北沢教室~木曜日~
いよいよ開始します
  4月8日 4月22日

☆尾山台教室(1歳2歳)~火曜日~
  4月13日 4月20日
 
☆西小山教室~月曜日~
  4月12日 4月26日


☆ピコエンジェルリトミック
  奥沢東地区会館子育てサロン(世田谷区社会福祉協議会による)~火曜日~
   4月27日

© 2021 エンジェルリトミック