パラリンピックの開会式とリトミック

頭も身体も心もフル回転!!

こんにちは。武蔵小杉&二子玉川エンジェルリトミックです。

 

今朝、リオでのパラリンピック開会式がテレビで放映されていました。

おひさまたい人々が大きな円になって、楽器を持っています。

一人ずつ、真ん中に立って持っている楽器を鳴らし、周りにいる人と合奏をしていました。

8歳の男の子、満面の笑みを浮かべて、楽器を演奏していました。

あれ?昨日の子供たちと同じ笑顔です!!

 

 

 

image2その次には、何にもないただの平面が、あっという間にかビーチになっていきました。

映像を映しているのですが、そこに大きな大きな布が揺らいでいるのが見えました。

海の波を表しているようでした。

あれ?昨日のリトミックのレッスンみたい!!

 

 

 

IMG_6794.JPGビーチには色とりどりのパラソルを持った人たちが現れ、音楽に合わせてダンスをしたり、パラソルを回したりしていました。

これも、6月に作った傘を思い出しました。

なんだか、どの場面もリトミックのレッスンを思い起こすものでした。

何もないスタジオが、子供やママの笑顔であふれ、歌を歌ったり、動いたり・・・

少しの道具の力を借りて、音楽に想像力をプラスして、スタジオが海になったり、動物園になったり・・・・

そして、集う皆が一体感を感じる!!

ブラジル連邦共和国

pianoschool2

 

 

 

 

 

 

そのあとの国旗掲揚の時の国歌が、歌ではなく、ピアノのソロだったのも印象的でした。

いつもはリズミカルにきこえているブラジルの国歌が、ピアノによってきれいなメロディーラインが奏でられ、優しさや穏やかさや美しさを表現していました。

その傍らでは、たくさんの花をモチーフにしたもので、国旗が描かれていました。

一気にリトミックのイメージが広がりました。

これから競技をする選手が自分を思い切り表現できるようプレイしてほしいな、と思います。

 

そうそう、リトミックに通うお子さん方も同じです。

プロのリトミック選手、なんてありませんが、リトミックをすることで、自分を肯定し、さまざまな形で自分を表現できる人になってほしいな。

と、あらためて思った朝でした。

 

 

 

 

← 「久しぶりのお友達と、はじめましてのお友達も、みんな楽しくリトミック!」

「秋だ、祭りだ、リトミックだ!!」 →

12月の予定

☆武蔵小杉教室~水曜日~
  12月7日 12月14日 12月21日
  
☆下北沢教室~木曜日~
  12月15日  12月22日

☆尾山台教室~火曜日~
  12月6日  12月20日
 
☆西小山教室~月曜日~
午前:濱田自宅 午後:studio polish
  12月5日  12月19日 

☆西小山教室~火曜日~
午後:自宅 年少クラスのみ
  12月6日  12月13日
   
☆ピコエンジェルリトミック(世田谷区社会福祉協議会主催)
  12月13日(火)
   10:15~10:45(おおよそお座りができる~よちよち歩きの方まで)
   11:15~11:45(おおよそしっかり歩けるかた以上)
   世田谷区奥沢東地区会館で行います。
   予約不要です

© 2022 エンジェルリトミック