鬼子母神へ

児童館の帰り途中、乗り換え荒川線雑司ヶ谷駅にふと目に留まったレトロなポスター。

『夏市』

夏市ですって?祭りときくと江戸っ子の血がさわぎます。

どこで?鬼子母神ですか。気にはなりつついつも通りすぎています。

雨もザーザーですが、せっかく子どもたちと楽しい充実した時間を過ごした後です。

安産子育ての神様ですもん、祭りがよんでいる~とふらふら足は向かいます。

人はいないし、空模様もどよ~んと暗くちょっぴり不安になっていたところ

ありました!!

夏市・鬼子母神

露店もずら~っと並んでいます。

この情緒溢れる雰囲気、いいですね~。

鬼子母神の由来はご存知ですか?

その昔、沢山の子どもを産みましたが、初めは自分たちの子どもの為に、近隣の幼児を食べて恐れられていました。

自分の一子を隠されて、嘆き悲しみ親の気持ちがようやくわかり、帰依して安産、子育ての神様へ。

さすがに食べちゃうなんて事はしませんが、自分の子さえよければ、自分だけよければ他人は関係ない・・・という気持ちは人間もありがちですよね。

小さい頃から思いやる気持ちは育んでいきたいですね。

今日は七夕、雨も上がり天の川で出逢えるでしょう。

鬼子母神の夏祭りは明日8日まで。縁日も楽しそうですよ。

← 「明日は地区会館です」

「1歳児さん」 →

4月の予定

☆武蔵小杉教室~水曜日~
  4月14日 4月21日

☆下北沢教室~木曜日~
いよいよ開始します
  4月8日 4月22日

☆尾山台教室(1歳2歳)~火曜日~
  4月13日 4月20日
 
☆西小山教室~月曜日~
  4月12日 4月26日


☆ピコエンジェルリトミック
  奥沢東地区会館子育てサロン(世田谷区社会福祉協議会による)~火曜日~
   4月27日

© 2021 エンジェルリトミック