てあそびうた

頭も身体も心もフル回転!!

こんにちは。武蔵小杉&二子玉川エンジェルリトミックです。

teasobi以前も手遊び歌について少し書きましたが、年齢の違いについて書いてみますね。

手遊び歌をしていると、おひさまクラスのお友達は、私の方をまずじーっと見ています。

(もちろんほかのクラスのお友達も見ます。当たり前ですが)

頭の中にインプット中の感じですね。

ママがお手伝いをしてくれて、真似っこをしますが、まだじーっと見る感じの日が続きます。

月齢にもよりますし、お子さんの個性もありますが、しばらく通って下さると、なんとなーく手が動いてきます。

同じようには動きませんが、手がもぞもぞいてきたらしめたもの!!

それからは、毎回動くようになっていき、真似をしているなー、と分かるようになります。

そして、自分でもできていることが分かりだし、表情にも自信があふれてきますよ。

IMG_5910.JPGこの「しばらく」と言うのがどれくらいの期間か、といえば・・・

残念ですが、お子さんによる、としか書けません。

お母さまにとっては、じりじりした気持ちになったり、心配になるかもしれません。

インプットをたくさんたくさんしてから、いきなりほぼ完ぺきに出来るお子さんもいます。

逆に、とにかく真似が好きで、ちょっと違っていてもお構いなしに手を動かすお子さんもいます。

1461235216293まねっこは上手でも、ふっと、違うところにセンサーが動きどこかへお出かけのお子さんもいます。

それぞれのお子さんの育ちはそれこそお子さんの人数分あり、どのお子さんも同じなわけはありません。

長ーいスパンで成長を考えていけば、短い時間に考えられるかもしれません。

それぞれの時期が過ぎると・・・

度のお子さんも真剣に、かつ楽しく手遊び歌が出来てきます。

IMG_6227.JPGその頃には、一緒に歌も歌えるようになってきます。

毎回同じ手遊び歌だった時期からこのころになれば、少しバリエーションを付ける手遊び歌に変えていきます。

テンポやニュアンスを変えることもできますし、皆で考えて進めることもできます。

今のにじクラスのみなさんはこの時期に入りましたね。

逆にそらクラスは、反応がそれぞれの時期かな。

20160608230009この時期に自分のしたいような方法で行うからこそ、自信を持って色々トライできるのですから、みなさんで個性を楽しみましょうね。

おひさまクラスはママのお手伝いが大切な時期の方と、自分でまねっこし始めたお子さんが混ざっているかしら?

それぞれのクラスの現在の様子を考えながら、毎回手遊びを楽しんでいます。

おうちでもママやパパとしているお子さんも多いようです。

おうちでも楽しんでくれて、良い時間となっている事を、私たちも嬉しく感じています。

 

 

 

 

 

 

← 「1才 そらクラスさん、体を沢山動かしましょうね。」

「2才さん にじクラス。  頭もたっくさん使おう!」 →

6月の予定

状況によっては予定が変わるかもしれません。
☆武蔵小杉教室~水曜日~
  6月2日 6月16日

☆下北沢教室~木曜日~
いよいよ開始します
  6月10日 6月24日

☆尾山台教室(1歳2歳)~火曜日~
  6月1日 6月29日
 
☆西小山教室~月曜日~
午前:濱田自宅 午後:studio polish
  6月21日 6月28日


☆ピコエンジェルリトミック
  奥沢東地区会館子育てサロン(世田谷区社会福祉協議会による)~火曜日~
  6月22日

© 2021 エンジェルリトミック