ようちえんてどんなところ?ほいくえんは?

頭も身体も心もフル回転!!

こんにちは。武蔵小杉&二子玉川エンジェルリトミックです。

私が関わっている幼稚園の入園式が今日行われました。

桜はほとんど散ってしまったけれど、園児たちが手入れをしていたチューリップは大きく育ち、

可愛い新入園児さんを迎えてくれました。

今は、入園前に2歳児さんのプレクラスがあったり、親子で週1回通う教室があったり、幼稚園に慣れているお子さんが多いかもしれませんね。

「今度から幼稚園に行くんだから、がんばって」

「そんなことじゃ、幼稚園に行かれませんよ」

なんて、言わないママも増えているのかな?

「幼稚園」と言われても、おこさんにとってはどんなところかわからないまま幼稚園生活が始まることも多いのではないでしょうか?

いってはみたものの、

「やだ~」「いかな~い」

なんて言われてママもどうしてよいかわらず、途方にくれたり・・・

51UILk8HaVL._SY482_BO1,204,203,200_そんなお子さんとご家庭にぴったりの絵本が

「ようちえんにいったともちゃんとこぐまくん」

という絵本です。

ともちゃんもこぐまくんも、それぞれようちえんにいったことを、話しているうちに、

「な~んだ。おんなじだね」

とお互いに納得して、安心するお話です。

 

 

 

616tXDbM6OL._SX465_BO1,204,203,200_これは、さんびきのこぶたが保育園デビューした時のお話です。

いちにちすごすうちに、すっかり保育園がだいすきになったこぶたくんたちですが、そんすぐに好きになってくれたら、いいですよね。

初めは喜んでいっていたのに、しばらくしてから

「いかな~い」となるお子さんもいます。

お子さんの個性がこんなことでもい現れますね。

 

 

61Gz0MvIr+L._SX413_BO1,204,203,200_

これは、写実的に保育園の様子が描かれたものです。

お子さんも初めのうちは、自分の目の前の事がすべてだと思います。

慣れてくると大きい組の教室などいろいろな場所があることを発見!!してびっくりしたりすることでしょう。

また、自分と同じことをしている絵を見て、お話してくれるかもしれませんね。

「あ、○○ちゃん」と、お友達がしていたことも覚えていて、教えてくれたりするでしょう。

 

 

大人も子供も初めてだらけの園生活。

ほかにも幼稚園や保育園生活にちなんだ絵本は何冊かでていますので、親子で見ながらすこしずつなれていけたらいいな、と思います。

今週からはエンジェルリトミックの活動も開始!!

学年が変わりますので、少しずつですが新しいことにも挑戦していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

← 「リトミックで早起き練習」

「二子玉川 4月リトミック スタート!」 →

5月の予定変更

緊急事態宣言に伴い、レッスン中止の教室があります。

4月26日(月) 西小山教室
4月27日(火) 東奥沢地区会館(ピコエンジェルリトミック)
5月10日(月) 西小山教室
5月11日(火) 尾山台教室

ご希望の方にはzoomでのレッスンを行います。

© 2021 エンジェルリトミック