頑張れ!雨の日!

頭も体も心もフル回転!!

こんにちは。武蔵小杉&二子玉川エンジェルリトミックです。

今日の天気はすごかったですね。

2003_1106_013139-傘とてるてるぼうず朝は雨がザーザーと音がするほど降っていましたね。
雲が厚く灰色で暗い一日の始まりに、気分もふさいでしまいそう。

午後は晴れるということでしたが、長い傘を持ちレインブーツをはいて出かけました。

ちょうど幼稚園や保育園の登校時間でしたので、傘に長靴にレインコートといういでたちのお子さんと何度かすれ違いました。

雨がうれしいのか鼻歌を歌いながらのんびり歩いている男の子、

ベビーカーに乗っていてもおかしくない年齢にもかかわらず、お母さんがひいているベビーカーには赤ちゃんが乗っているため、傘をギュっと持ち口を真一文字にして懸命に歩いている男の子もいました。その面持ちにちょっと感動!
「頑張ってるね!えらいぞ!」と心の中で声をかけていました。

本当に雨の朝の支度は、いつもよりも多くの時間を費やします。

「自分でする」なんて言われたり、
「レインコートはきない」とか「長靴じゃなくていつもの靴がいい」とか・・・・

「早くしてよ!」
「もう、いい加減にして!」

と心の中で叫びつつ、とにかく支度をする。

そのようなご家庭もたくさんあったのではないでしょうか?

2003_1107_093151-amenoodekake昼前には雨は上がり、水たまりにはきれいな青空が映っていました。
風が強く、一気にイチョウの葉っぱがくるくる落ちてきていました。

朝の灰色の雲とは対称的な青い空とイチョウの黄色の鮮やかさに、自然の色の見事さにちょっと嬉しくなりました。

お子さんは水たまりがうれしくてバシャバシャと入ったり、傘で葉っぱをつついたりするだろうな。

お母様としては仕方ないな、と思っても
「傘を曲げないで!」
「長靴の中まで水を入れないで」
と願うばかりでしょう。

先日生徒のお母さまから、
「雨の日にはエンジェルリトミックで歌った『長靴はいてるね』を歌っています」とお聞きしました。
うれしい限りです。

うっとうしいお天気でも歌を歌ったり、親子で青空を見上げたり水たまりの中に映るものを見たらぎしぎししている気持ちが変わるかもしれません。

ご両親も子どもさんも頑張れ!!

12月なのに真夏日の場所もあったそうです。
この気温差に身体がやられないようにお祈りしています。

← 「思い出はうつくしすぎて〜」

「生声から地声へ   あーーーーー ♪ ♪」 →

7月の予定

状況によっては予定が変わるかもしれません。
☆武蔵小杉教室~水曜日~
  7月14日 7月28日

☆下北沢教室~木曜日~
  7月1日 7月15日

☆尾山台教室~火曜日~
  7月6日 7月20日
 
☆西小山教室~月曜日~
午前:濱田自宅 午後:studio polish
  7月5日 7月26日
   午前0~1歳クラス満席です
   午後3歳児クラス満席です
   

☆ピコエンジェルリトミック (世田谷区子育てチケットは使用できません)
  奥沢東地区会館子育てサロン(世田谷区社会福祉協議会による)~火曜日~
  7月27日

© 2021 エンジェルリトミック